みんなの食堂

第3回活動報告

2019/01/26



「遠藤みんなの食堂」第3回目は2019年の年始。01月26日(土)のお昼に実施しました。
前回と同様,遠藤市民センターの調理室をお借りし, 小学生(1〜4年生)12名・大学生13名・遠藤地区の方々6名の 計31名に集まっていただきました。

今回の献立は【恵方巻き・ポテトサラダ・スープ】の三品。
2月が目前だったので,主食には恵方巻きチョイスしました。
一人一本,完全オリジナルの恵方巻きに挑戦です!


さあ,この日最初に行ったのは「ポテトサラダの作り方」ゲーム。
3グループに分かれ,ポテトサラダの作り方をみんなで考えました。

作り方をおさらいしたら,さっそく手を洗ってポテトサラダ作りです。
材料を入れ,みんなで代わる代わるに混ぜていきます。


お次はお待ちかねの恵方巻き。
炊きたてのご飯をうちわで扇ぎながら,少しずつお酢を入れていきます。


海苔を敷いて,それぞれが食べたい具材を乗せて丸めていきます。


最後に大学生が食べやすい大きさに切ったら,オリジナルの恵方巻きの完成です!


「恵方巻きを食べるときのルールって知ってる?」

いつもお世話になっている地域の方が,恵方巻きを食べるときの方角やお約束についてお話してくださいました。
今年の方角は『東北東』だそうです。


いただきますをしたら,みんなで恵方巻きにガブリ。
いつもは騒がしい食堂が,珍しく静寂に包まれました。
そんな光景がおかしくて,途中で笑いだしてしまう人もチラホラ。
とてもシュールなひとときでした。


食べ終えたあとはみんなで絵日記を書いて,14時頃に解散。
大学生チームからは今回のレシピを恵方巻き風に巻いたカードと,それをとめるオリジナルグッズをプレゼントしました!

今回の報告は以上です。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

<文:山本 希(のんちゃん)>